3 精神面の美リラックス通信…キレイのために、豊かな時間を過ごしましょう。

セルフケア エステ

「心豊かに 毎日に潤いを」

繊細で美しい「日本の四季」の移ろいを感じながら、
心豊かに、毎日を過ごしてみませんか?

蝉しぐれ。

夏の暑さを盛り上げる蝉の声。

夏といえば、にぎやかな蝉の大合唱。
一日中鳴いているように感じる蝉ですが、クマゼミは午前中に、アブラゼミやツクツクボウシは午後、
ヒグラシは朝夕、ニイニイゼミは早朝から夕暮れまで
といったように、種類によって鳴く時間帯が
異なっています。
どの種類も鳴くのはオスだけで、鳴き声でメスを呼びよせています。

土の中で、長い時間を経た後に。

地上に出た蝉の寿命は、わずか1〜2週間。
例えば、7〜8月に卵を産むアブラゼミ、その卵は冬を越し、翌年6月頃にふ化します。
ふ化した幼虫は土の中にもぐり、木の根の養分を吸いながら成長し、そこで長い時間を過ごします。
そうして、卵から約7年後、やっと地上に出てくるのです。
ゆっくりと、時間をかけて殻を脱ぎ、折り畳まれた羽が少しずつ伸びていく様子は、息を飲むような感動の瞬間です。
地上に出てからの限られた時間に、精一杯鳴く蝉たち。
夏を彩る蝉の声は、小さな命を奏でる音なのですね。

アブラゼミ

ビューティ・ナビゲーター

鶴 伸子

美容のプロフェッショナルとして、約20年間の実績を持ち、エステティックサロン「ザ・フェース」にて「外面の美容」「内面の美容」「精神面の美容」の三面から、お客さまの健康と美しさをサポートしています。また、研修会等を精力的に行い、若いスタッフの育成にも取り組んでいます。