3 精神面の美リラックス通信…キレイのために、豊かな時間を過ごしましょう。

セルフケア エステ

美しい肌は「良い睡眠」から

美しいお肌のために、「睡眠」がとても大切なことをご存知ですか?
「睡眠」は「お肌の生まれ変わり」を導く大切な時間なのです。

「スリーピング美容」で美肌睡眠

「良い睡眠」ってどんな睡眠?

「良い睡眠」には、お肌自身が本来持つ力を引き出し、美しい素肌へと導いてくれる力があります。
「良い睡眠」において大切なのは、「睡眠の時間」と「睡眠の質」です。まずは、成長ホルモンの分泌が盛んになる午後10時?深夜2時の間に熟睡をすること。
10時ぴったりには難しくても、午前0時には眠りにつきたいですね。 そして「睡眠の質」を高めるためには、私たちの心の状態やリラックス度が大きくかかわってきます。

おやすみ前の「ありがとう」。

はじめに、眠りにつく時の環境です。就寝の約1時間前には、照明を暗くしましょう。目から入る光の量が減ると、眠りを促す「メラトニン」というホルモンが分泌されます。
次に大切なのは、「気持ちのリセット」をしてリラックスすること。
そこで、寝る前に20回「ありがとう」を言ってみましょう。
これを、私は「スリーピング美容」と呼んでいます。
「ありがとう」と言った後は、イライラやモヤモヤがスッキリ消化され、心がすっと軽くなるはずです。
穏やかに落ち着いた気持ちで眠りにつくこと。これが、お肌を美しく導くための「良い睡眠」になるのです。

ビューティ・ナビゲーター

鶴 伸子

美容のプロフェッショナルとして、約20年間の実績を持ち、エステティックサロン「ザ・フェース」にて「外面の美容」「内面の美容」「精神面の美容」の三面から、お客さまの健康と美しさをサポートしています。また、研修会等を精力的に行い、若いスタッフの育成にも取り組んでいます。