2 内面の美ライフスタイル通信…体の中から美しくなりましょう。

ビューティ食堂 BEAUTY RECIPE 美しいお肌は、毎日の食事から。おいしく食べて、体の中からキレイに!

豚肉とオレンジの美味しいハーモニー。ポークソテーのオレンジソース

  • 美肌力UP
  • 疲労回復
  • 骨粗鬆症予防
  • 便秘解消
  • 1人分 466kcal

【材料/2人分】

  • ・豚ロース肉(トンテキ用)2枚
  • ・塩小さじ1/3
  • ・黒こしょう少々
  • ・小麦粉少々
  • ・サラダ油大さじ1
  • ・ブランデーまたは赤ワイン大さじ2
  • ・あればオレンジの輪切り2枚
  • ・オレンジジュース(100%)1/2カップ
  • ・マーマレード大さじ1
  • ・固形コンソメ少々
  • ・バター5g
  • ・片栗粉小さじ1/4

A

豚肉は、淡いピンク色で厚みと弾力と艶があり、脂肪が白くやや固めのものを選びましょう

豚肉の主な栄養素

  • ● ビタミンB1
  • ● ビタミンB12
  • ● ナイアシン
  • ● たんぱく質

オレンジは、皮に艶とハリがあり、持ったときにずっしりと重みを感じるものを選びましょう。

オレンジの主な栄養素

  • ● ビタミンA
  • ● ビタミンC
  • ● ビタミンB1
  • ● ビタミンB2
  • ● ニコチン酸

【作り方】

  • 豚ロース肉は筋切りし、塩、黒こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶしておく。
  • フライパンにサラダ油を熱し、①を焼く。両面にしっかり焼き目をつけたら弱火にし、蓋をして約5分蒸し焼きにして中まで火を通す。その後、強火にしてブランデーを回しかける。豚肉をバットに取り出し、アルミホイルをかぶせておく。
  • ②のフライパンは洗わずに、よく混ぜ合わせたAと輪切りのオレンジを入れ、とろみがつくまで煮詰める。
  • 食べやすい大きさに切った②を器に盛り、③のソースをかける。

ひとくちポイント!

豚肉は常温に戻してから焼くと、中まで火が通りやすく、柔らかく仕上がります。

「ビューティ食堂」にご協力いただいています。

料理家  柴田 佳世子さん

フリーランスでWebや雑誌・広告へのレシピ提供ほか、各種イベント講師、メニュー開発などを行っている。
「省けるところは省き、手をかけるところはキチンと笑顔で料理」がモットー。趣味は、おいしいものと食器・キッチングッズ探し。

●ビューティ食堂● 撮影風景

豚肉のビタミンB1含有量は
牛肉よりも多いんです!

ビタミン豊富なオレンジには
風邪予防の効果もあります。

レシピ撮影の風景をレポート!

果物との組合せは洋食ならでは!
新鮮な美味しさを演出してくれます。

オレンジと豚肉は、栄養面でも好相性!

オレンジソースの
映える器に
盛りつけにれば
さらに美味しく!