2 内面の美ライフスタイル通信…体の中から美しくなりましょう。

ビューティ食堂 BEAUTY RECIPE 美しいお肌は、毎日の食事から。おいしく食べて、体の中からキレイに!

暑い季節のヘルシードリンク!トマトのヨーグルトシェイク

  • 美肌力UP
  • 代謝UP
  • エイジングケア
  • 疲労回復
  • 胃の粘膜の保護
  • 1人分277kcal

【材料/2人分】

  • ・冷凍トマト1個
  • ・プレーンヨーグルト1カップ
  • ・バニラアイス1カップ
  • ・レモン汁少々
  • ・お好みではちみつ適宜
  • ・お好みでミント適宜

トマトは、丸くて固く実が引き締まっているもの、また皮が赤く艶があり、縦にうっすらラインが入ってヘタが緑色でピンとしているものを選びましょう。常温保存すると成熟が進むので、へたを下にして冷蔵庫に保存しましょう。

トマトの主な栄養素

  • ● ビタミンA・C・E
  • ● リコピン
  • ● ルチン
  • ● カリウム

レモンは黄色で色ムラがなく、みずみずしい艶とハリがあり、重みがあるものを選びましょう

レモンの主な栄養素

  • ● クエン酸
  • ● ビタミンC

【作り方】

  • 冷凍トマトは流水で皮をむき、ざく切りにしておく。ヨーグルトはキッチンペーパーを敷いたザルに軽く水切りをして、冷蔵庫に入れておく。
  • ミキサーに①、バニラアイス、レモン汁、はちみつを入れてなめらかになるまで混ぜ合わせる。
  • ②をグラスに入れ、お好みでミントの葉を飾る。

ひとくちポイント!

これまで、トマトの旬は夏とされてきましたが、近年では春から初夏と、秋から初冬が旬とされています。

「ビューティ食堂」にご協力いただいています。

料理家  柴田 佳世子さん

フリーランスでWebや雑誌・広告へのレシピ提供ほか、各種イベント講師、メニュー開発などを行っている。
「省けるところは省き、手をかけるところはキチンと笑顔で料理」がモットー。
趣味は、おいしいものと食器・キッチングッズ探し。

●ビューティ食堂● 撮影風景

爽やかな香りのミントは
紅茶に浮かべても!

コースターで、涼しげな演出を
してみるのも楽しいですね。

レシピ撮影の風景をレポート!

トマトは凍ったままの状態で流水に
入れると、皮がスムーズにむけます。

はちみつの量は、お好みで調節を。

カラフルな
ストローを添えて
お子様の
おやつにもどうぞ!