2 内面の美ライフスタイル通信…体の中から美しくなりましょう。

ビューティ食堂 BEAUTY RECIPE 美しいお肌は、毎日の食事から。おいしく食べて、体の中からキレイに!

旬の魚介をたっぷり味わう!アクアパッツァ

  • 美肌力UP
  • 代謝UP
  • 貧血予防
  • 生活習慣病を予防
  • 骨粗鬆症予防
  • 1人分387kcal

【材料/2人分】

  • ・鯵(アジ)2尾
  • ・塩少々
  • ・にんにく1片
  • ・オリーブ油大さじ2
  • ・あさり150g
  • ・ミニトマト8個
  • ・ローズマリー少々
  • ・水1カップ
  • ・白ワイン1/2カップ
  • ・オリーブ油大さじ2

A

  • ・塩、こしょう各少々

鯵(アジ)は、目が澄んでいてエラが鮮やかな赤色のもの、ヒレが張っていて身にハリがあるものを選びましょう。買ったその日に食べるのが原則ですが、三枚おろしにして冷凍もできます。

鯵の主な栄養素

  • ● 必須脂肪酸(DHA、EPA)
  • ● カリウム
  • ● カルシウム
  • ● タウリン
  • ● ビタミンA・B・E

あさりは、殻の模様がハッキリとしていて、口をかたく閉じているものを選びましょう。できるだけその日のうちに食べるようにします。

あさりの主な栄養素

  • ● 鉄分
  • ● ビタミンB12
  • ● カルシウム
  • ● カリウム
  • ● 亜鉛
  • ● 銅
  • ● タウリン

【作り方】

  • 鯵に塩をふり約10分おいてから、水分を拭き取る。
  • フライパンに、オリーブ油と潰したにんにくを入れて熱し、そこに①を入れて、両面に焼き色をつける。
  • ②にあさりとミニトマトを入れ、上にローズマリーを乗せたらAを注ぐ。蓋をして中火で約15分蒸し煮にする。
  • 塩、こしょうで味を調えたら器に盛る。

ひとくちポイント!

鯵に塩をふってしばらくおくと、旨みが増し、身が引き締まってきます。塩の脱水作用で水分が出てきて、一緒に生臭さも出てきます。塩までは拭き取らずに、水分だけをキッチンペーパーなどで拭き取りましょう。

「ビューティ食堂」にご協力いただいています。

料理家  柴田 佳世子さん

フリーランスでWebや雑誌・広告へのレシピ提供ほか、各種イベント講師、メニュー開発などを行っている。
「省けるところは省き、手をかけるところはキチンと笑顔で料理」がモットー。
趣味は、おいしいものと食器・キッチングッズ探し。

●ビューティ食堂● 撮影風景

今が旬の鯵!
身が締まってきれいですね。

あさりには、貝類の中でも
ビタミンB12が多く含まれています。

レシピ撮影の風景をレポート!

ローズマリーは、天日干しにして
ドライハーブとしても使えます。

ミニトマトの色と酸味が良いアクセントに!

ローズマリーの
香りと、魚介との
相性が抜群!の
一皿です。