1 外面の美ビューティ通信…お肌のことを知って、もっと「きれい」になりましょう!

美肌のカギは「ラメラ構造」にあり!

あなたは「ラメラ構造」を意識したケアをしていますか?「ラメラ構造」が整っていれば、美肌は叶う!

美肌のカギラメラ構造」とは何でしょう?

健康なお肌の「ラメラ構造」を見てましょう! 外的刺激 お肌表面 角質層(0.02mm) 角質層を拡大すると リン脂質など ラメラ構造 油水油 ラメラ構造が整っている 【美肌】 「ラメラ構造」とは、お肌表面の 「角質層」を形成する「水分と油分の重なりあった構造」のことです。 美肌のカギ 角質層を形成する「ラメラ構造」により、
お肌の潤いが保たれ、またお肌を保護するバリア機能もしっかり働きます。

美肌のカギ ラメラ構造」が乱れると、どうなるの? 「ラメラ構造」が乱れたお肌を見てみると… 外的刺激 水分が蒸発 角質層(0.02mm) 角質層を拡大すると リン脂質など ラメラ構造 油水油 ラメラ構造が乱れている 【トラブル肌】 荒れたお肌は、リン脂質などが減り、角質細胞がぐらつき、角質細胞同士をしっかりつなぎ止められません。 ラメラ構造が乱れているため、バリア力が低下して水分が蒸発し乾燥することで、お肌トラブルを引き起こす原因になります。 シミ しわ くすみ ゴワつき

結論! お肌トラブルの元、「乾燥肌」の原因は… 角質層の「ラメラ構造」にあったのです! お肌表面 表皮 わずか0.02mmの角質層の「ラメラ構造」が乱れることで、水分量が低下してしまいます! 角質層(0.02mm) 健康なお肌の水分量は約30%

そう、美肌の答えは「美肌のカギ ラメラ構造」にあり!

美肌のカギ だから… ラメラ構造」が喜ぶケアを始めましょう!

「ラメラ構造」が喜ぶケア 1 「ラメラ構造」を守りながら 「ラメラ構造」を守りながら 落とす 洗う

  • ラメラ構造を守り、メイクをやさしく落とす 美容液クレンジングはこちら
  • ラメラ構造を守り、汚れだけをしっかり吸着する 濃密泡の石けんはこちら

「ラメラ構造」が
喜ぶケア 2 「ラメラ構造」を 整える

  • ラメラ構造を整え、健康な「プルプル美肌」へ! ラメラのための美容液はこちら

ラメラのための美容液はこちら 3 「ラメラ構造」を整えて さらに 満たす 高める

  • ラメラ構造を満たし、ハリ肌へ導く! 「満たす」ローションはこちら
  • ラメラ構造を高め、肌力のある素肌へ導く! 保湿ジェルクリームはこちら

こちらもチェック! 「美しいお肌は、健やかな体と心と共にある」

  • お肌のラメラ構造に 働きかける保湿 フェース生コラーゲン 詳しくはこちらへ
  • ライフスタイル通信 おいしい食事で美しくなる!
  • リラックス通信 上手なリラックスで美肌生活!

お肌に悩む全ての女性へ、健康で美しいお肌を届けたい。

セルベスト化粧品は、安心・安全な化粧品づくりにこだわっています。

  • お肌の負担になると思われるものは使用しません。パラベンや香料といった旧表示指定成分に加え、合成界面活性剤*1、フェノキシエタノール、
エタノール*2、鉱物油、色素も無配合です。〈7つの約束〉合成界面活性剤 パラベン フェノキシエタノール エタノール 鉱物油 香料 色素 *1 当社の考える *2 エキス抽出用エタノールを除く
  • 「カット・ソッド・アッセイ法」通過 「活性酸素を発生させない成分を使用」*3 *3「カット・ソッド・アッセイ法」を用いて各成分の自社テストを行っています。この試験方法は、遺伝子操作技術を応用した細胞で、テスト成分が発生させる活性酸素を直接観測する試験方法です。当社の商品は、この試験法において活性酸素の発生が観測できなかった成分のみを使用しています。Kat Sod Assay このマークは「カット・ソッド・アッセイ法」を通過した証です。〈この方法をご教示くださった、同志社大学名誉教授・西岡一先生に感謝いたします。〉

セルベスト化粧品は、確かな変化をお届けします。

  • セルベスト化粧品は、お肌表面を油膜で覆うのではなく、「ラメラ構造」を整えることで、お肌を保湿・保護します。

美しくなるために使うものだから、
お肌に良いものだけを届けたい。 それがセルベスト化粧品の願いです。